-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-10-25 22:58 | カテゴリ:独り言
今日は、10年以上前からの付き合いがある友人が開いている講座に参加しました。
前からやっているのは知っていましたが、初めて参加しました。

色々と勉強になりました。
自分と向き合って来ました。
それと、自分と同じような考え方な部分もあり…安心感を感じたり。

そんな講座を受けた後、息子の帰りが遅く何かあったのかと考えたり…
何時もは3時前に帰って来るのに、3時20分になっても帰らない
3時半近くに担任から電話が来た。
K君のランドセルを捕まえた拍子にK君がひっくり返りたんこぶが出来て、指導していたので遅くなったので今から帰します。との事。
帰宅したら小さな声で「ただいま」と言いながら目を赤くしていた。
そして《心配かけてごめんなさい》と…
私は《後は無いの?》と言うと《K君に怪我させてごめんなさい》と消えそうな声で泣きそうな顔で言った。

私は「先生にたくさん怒られたんでしょ。かぁーちゃんは怒らないけど、ちょっとだけ話すね」と言い、小児科へ行くながら話し合った。
K君が友達が嫌がってるのに走って追いかけていたから、止める為にランドセルを捕まえた拍子にK君が転んだらしい。

1.頭を打ったからたんこぶが出来た。たんこぶで済んだけど、大変な事になる場合がある。
2.考えて行動する。

要点を絞り話した。
細かい事も少し話した。

夜、K君ママから電話があり謝っていた。
結果息子が怪我させた訳だから、私もきちんと謝りました。
子供達も色々ありますわ。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。